【在宅ワーク×自宅保育】フリーランス主婦が直面した4つの大問題

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

皆様こんにちは。フリーランス主婦のサイトウさん@Natsumi_designです。

今回のテーマは【在宅ワーク×自宅保育】フリーランス主婦が直面した4つの大問題です。

どこかの誰かのアイコン画像どこかの誰か

家で子供を見ながら働けるなんて理想じゃん

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

んなこたない!
仕事場が家ってだけで責任も納期もばっちりあります!

長男のアイコン画像長男

おもちゃ飽きた~!遊んで~!!

次男のアイコン画像次男

あしょんで~

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

仕事に集中できる時間も…体力も…ない…

保育園が恋しい

ひとりの時間が恋しい

思いっきり仕事がしたい!

…取り乱しました。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

その期間は頑張っていた記憶しかないです…

我が家の子どもたちは保育園入園済みですが、登園自粛の影響で2020年4月~5月の2ヶ月間、在宅ワークと育児に追われる生活を経験しました…。

そこで直面した4つの大問題と、それに対して私が実際に心掛けていることついてお話してみようと思います。

▽ チャンネル登録はこちら ▽

▽ 動画版はこちら ▽

おしながき

大問題その1 やることが多すぎる!

過去サイトウさんのアイコン画像過去サイトウさん

午前中は公園に行って…お昼ごはん用意して…お昼寝中に作業して…
ってもう起きたんかーい!!あっキーボード叩くのやめてー!メールがぁぁぁぁっ!!!

やることが多すぎる問題に対して現在の私が心掛けていることは味方を増やすです。

在宅ワークと自宅保育の組み合わせは「保育士」と「家政婦」と「会社員」の仕事をいっぺんにやっているようなもの(※実際は違いますが体感…)なので単純にやることが多いです。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

ひとりで全部頑張るのは無謀です…!

具体的に何を味方につければいいのかというと…、

在宅ワーク×自宅保育中はこの3つの味方
  1. サービス
  2. 便利アイテム

1つずつ丁寧にお話していきますね♪

味方その1 人

頼りたい人
  • 家族
  • 仕事関係者
  • 友だち など

家族(特に同居家族)が協力的だと100人力です!
私も夫にはたくさん助けてもらっています。

日中に子供の面倒を喜んで見てくれる人が同居、または近くに住んでいる方は在宅ワークしやすい恵まれた環境だといえます。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

正直うらやましい…。
ちょっとの間公園に連れて行ってもらえるだけで全然違う…。

夫のアイコン画像

うちの場合、実家はどちらも飛行機の距離だからね…

子育てに理解のある取引先も増えてきている印象です。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

私はあらかじめ受注前に「育児中であること」を伝えているからか、むしろ応援してくださるお客様ばかりでありがたいです♪

秒で描けるネコのアイコン画像秒で描けるネコ

下手に隠すとトラブルの元になるから気をつけるにゃ

味方その2 サービス

サービスは今回は感染が怖くて私は利用していませんが、一応ご紹介だけしておきます。

利用したいサービス
  • ベビーシッター
  • 家事代行
  • ファミリーサポート など

最近注目を集めている家事代行は、感染が落ち着いたら是非一度チャレンジしてみたいです!

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

動画のネタにもなりますからね

便利アイテム

便利アイテムには以前からお世話になっているのですが、子供たちが家にいるようになってからさらにありがたみが増しました!

サイトウ家の便利アイテム3選
  • ドラム式洗濯機
  • 食洗器
  • 自動調理器(ホットクック)

登園自粛期間は毎日家族で昼食を食べていたので、もし我が家に食洗機がなかったら1日食器洗いのことばかり考えて悶々と過ごしていたと思います…。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

家事分担の不満による夫婦ケンカが減るのも地味にありがたいです…

秒で描けるネコのアイコン画像秒で描けるネコ

専業主婦とかワーママとか関係なく、便利アイテムに頼れる部分は頼って浮いた時間は自分や家族のために使った方がハッピーにゃ♪

大問題その2 生活にメリハリがない!

過去サイトウさんのアイコン画像過去サイトウさん

もうこんな時間…やりたかったこと…なんにもできてない…

生活にメリハリがない問題に対して現在の私が心掛けていることは時間を区切るです。

「子供がおやつを食べている間に…おもちゃで一人遊びをしている間に…」と隙間時間を見つけるために常に仕事も子供も気にしている状態だと、結局何に対しても集中できずダラダラと消化不良で1日が終わる…なんてことはありませんか?

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

私はあります!(ドヤ)

私の場合、隙間時間を見つけてやっとの思いでPCの前に座っても、

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

今何をしていたんだっけ…

となることが多く非効率的です…。

参考までに、登園自粛期間中の私の1日のスケジュールを用意してみました。

登園自粛中のとある1日のスケジュール
  • 早朝4時~7時まで仕事
  • 子供が起きてくる7時~次男がお昼寝をする14時頃まで家事育児
  • 14時~16時頃まで仕事
  • 次男が起きてきたら家事育児に戻る
  • 22時に子どもたちと一緒に就寝

次男2歳がお昼寝をしたら、長男4歳の前で「今からお仕事の時間です!」と高らかに宣言して強制的にメリハリをつけるようにしていました。

仕事の時間には集中できるよう、長男4歳に秘密のおやつを出し、トイレに行かせ、iPad(マイクラ)とYouTubeをセットしてから万全の状態で臨んでいました…。

長男のアイコン画像長男

わーい!次男くんが寝たからマイクラできる~♪

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

うぅ、正直複雑…
でも今は割り切って集中集中集中集中集中集中…

次男のアイコン画像次男

zzzzzzz…

大問題その3 仕事を邪魔されてイライラしちゃう!

過去サイトウさんのアイコン画像過去サイトウさん

オンライン会議中だから静かにしててね…って
あ!カメラに映り込まないでっ!!!ごめんなさいごめんなさい!!!

仕事を邪魔されてイライラしちゃう問題に対して現在の私が心掛けていることは仕事を選ぶです。

子供に「邪魔しないで」とか「イタズラしないで」と一応言い聞かせはするものの急に変わってはくれないですよね…。

かと言ってイライラしなくなるような魔法は存在しませんし、我慢を重ねてしまうのもいつか子供に向かって爆発しそうで怖いです…。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

頑張りすぎちゃうお母さん、お父さん
来た仕事を何でも受けようとするのは一旦やめてみませんか?

どこかの誰かのアイコン画像どこかの誰か

せっかく来た仕事を断るなんて!

どこかの誰かのアイコン画像どこかの誰か

仕事を選ぶだなんてとんでもない!

ですよね。
私自身、子供を保育園に預けている時は「来た仕事は出来るだけ受ける」のスタンスで頑張っていたのでお気持はよく分かります。

でも在宅ワーク×自宅保育という特殊な状況下では他の方と同じ働き方はできません。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

「●●できません」という言い方はあまり好きではないのですが
これだけは断言できます…

同じ状況でない人からの助言もあまり参考にしない方がよいです。

まず自宅保育中は圧倒的に時間が足りませんし、仕事時間は子供によって大きく左右されます。
キーボードやスマホは赤ちゃんの頃は特におもちゃにされやすいので、スムーズに連絡することすら困難だったりします。

「子供に邪魔される=即アウト」となるようなハードな仕事は最初から受けない方が安全です。

納期に十分余裕があれば多少子供にちょっかいを出されたところで「HAHAHA可愛いやつめ♪」と笑顔で対応もできますし、深夜や早朝に作業をしても問題ない仕事なら「日中はなるべく仕事をしない」という私のような選択もできます。

外出やビデオ会議が必須だと私の場合はもうお手上げです…。
かといって仕事部屋に鍵をかけちゃうわけにもいかないですからね…。

ただお客様に対して「それはできません」と一方的に断ってしまうと角が立ちかねないので、「こうすればできます!」と代替案を出しておいた方が今後に繋がる可能性がすこーしだけ高まると思います。

人それぞれ大切なものが違うので強くは言えないのですが、自分の健康をおざなりにしている方は見ていて心配になっちゃいます…。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

睡眠時間は足りていますか?
食事はきちんと取っていますか?

「無理のない範囲で働く」が難しければお休みする選択肢も頭の片隅に入れておいてください…。

私は登園自粛が始まった4月は既に受けてしまっていた仕事を納品するため、自分の時間と休日を返上して何とか乗り切りました。
頑張りすぎて、月の売上最高額も更新してしまいました。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

かなりの額だったにも関わらず嬉しさよりも疲労感の方が強かったので「あ、まずい…精神的にきてる…」と自覚しました

5月はGW中にしっかり休んでやりたかったことをやり、その後の仕事量もがっつり減らしました。

子供たちは相変わらず大騒ぎなのですが、私の心には平穏が戻りました。

ちなみにやりたかったことというのはYouTubeのことです。
仕事を減らした分、新しいことに挑戦できました!

どこかの誰かのアイコン画像どこかの誰か

そうは言っても、生活するにはお金が必要なんだー!

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

おっしゃる通りお金は必要です!
でも「自宅保育しながらたくさん稼ぐ」のは難しいです。
たくさん稼ぐためにまず頑張るべきなのは子供の預け先確保ではないでしょうか?

登園自粛以前の専業主婦時代のお話になりますが、私は子供たちをどうしても保育園に入れたくて激戦区から引っ越しました。
「だからみんな引っ越そうぜ!」
なんてことをお伝えしたいわけではありません。

もしもあなたがなにか心に不満を抱いているのなら、一旦立ち止まって「今のこの状況を変えるために他にできることはないのか」改めて考えてほしいんです。

秒で描けるネコのアイコン画像秒で描けるネコ

ずっと全力で走り続けるのは無理にゃ…ゆっくり考える時間も必要にゃ…

大問題その4 周囲の理解を得にくい!

どこかの誰かのアイコン画像どこかの誰か

なんで家で仕事をしているのに子供を預けたがるの?
そんなに大変ならやめたら?

どこかの誰かのアイコン画像どこかの誰か

子供よりも仕事が大切なの?子供がかわいそう…

過去サイトウさんのアイコン画像過去サイトウさん

反論する気力もない…。
「親が全て我慢する」以外の選択肢をなぜか取り払おうとしてくる人たちってなんなん…

周囲の理解を得にくい問題に対して現在の私が心掛けていることは協力者以外はスルーです。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

回答になっていなくて申し訳ないです…。
でも周囲の人全員に在宅ワーク×自宅保育の大変さを理解してもらう必要は、私はないと思っています。

冒頭で「在宅ワークにだって納期も責任もあるんだー!」と取り乱してはいましたが、もし実際に知人から「家で子供を見ながら働けていいよね~」と言われたとしても「いいでしょ~」で終わりにします。

心の中でモヤっとはしますが、力説したところでやっぱり体験しないと難しいよね…と思っています。
なぜなら私自身、昔々に、

過去サイトウさんのアイコン画像過去サイトウさん

家で仕事も育児もできるだなんて在宅ワークって素敵☆

と思っていたからです…。(若かった…)

在宅ワーク自体は2年目の今でも素敵な働き方だと思っているのですが、育児しながらだと現実は…。

おそろしいですね…。

ちょっと話が逸れてしまいましたが、困ったときに助けてもらいたい人にだけ分かっていてもらえれば、今はそれで十分ではないでしょうか。

協力してほしい人がもしいるなら、100%自分の応援をしてもらえるよう一度全力でプレゼンしてみることをおすすめします。
スケジュールや売上推移表などを用意して誰の目にも分かりやすく見える化しておくと効果絶大です。

私の失敗話をひとつします…。
「在宅ワークは大変」と口だけでアピールし続けた結果、夫から「やめて就活したら?」と言われてしまった過去があります。

夫のアイコン画像

だって実際大変そうだったから。
倒れられでもしたら困るし…。

誰かに協力してもらいたいなら「在宅ワークは大変だけど得られるメリットが大きい。だから力を貸してほしい」ときちんとお願いした方が伝わると思います。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

とにかく具体的にお願いしないと、家族といえど伝わらないということがよく分かりました…。大変アピールはほどほどに!

ざっくりまとめ

まずはじめに「やることが多すぎる問題」についてお話しました。

  • 在宅ワーク×自宅保育は単純に仕事量が多すぎです。こなせなくて当たり前なので自分を責める必要は全くないです。
  • ひとりで全部頑張るのは無謀です。
  • 人・サービス・便利アイテムを味方につけましょう。

2番目に「生活にメリハリがない問題」についてお話しました。

  • 隙間時間に仕事をするとダラダラ消化不良になりがちです。
  • 仕事の時間と家事育児の時間を分けましょう。
  • 仕事時間に集中できるよう事前の準備が大事です。

3番目に「仕事を邪魔されてイライラしちゃう問題」についてお話しました。

  • イライラしないで済むよう仕事内容・量を調節しましょう。
  • 他の人と同じ働き方は「今は」できないと割り切りましょう。
  • お休みする選択肢も常に持っておきましょう。

最後に「周囲の理解を得にくい問題」についてお話しました。

  • そもそも周囲の人全員に理解してもらう必要はないです。
  • 協力してほしい人向けに仕事時間や売上を見える化してみましょう。
  • 「大変さ」だけではなく「メリット」も伝えましょう。

サイトウさんのアイコン画像サイトウさん

今後も「フリーランス」「在宅ワーク」「ワーママ」のリアルな情報を発信していきます。
チャンネル登録もしてくださるととても嬉しいです♪

▽ チャンネル登録はこちら ▽

▽ LINEアニメーションスタンプはこちら ▽

▽ 動画版はこちら ▽

フリーランス主婦サイトウさん
デザインもYouTubeも楽しむフリーランス主婦です。
詳しいプロフィールはこちら
シェアしていただけると嬉しいです!
おしながき
閉じる